読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーガニックって?

自然派がオーガニック?

40代になってから、何となく友人との会話の中に「健康」とか「病気」というキーワードが増えてきたことに気付いたんだけど、20代の頃におっさんやおばさんの会話の中にそんなキーワードがでてきた時に決まって「俺たちもとうとうそんな歳になったんだな」なんて決まり文句をきいていた。

俺はそんな40歳にはなりたくないわ。って思っていたけど気付いたらなっていた。

確かに髪の毛は完全に薄くなるは、健康診断では今まで一度もひっかったことがなかった肝臓ちゃんがとんでもない数値をたたきだした。γ(ガンマ)GTPとかいうやつだ。

ネットで調べたら200っていう数値だったんだけど、即病院へ行け!って書いてあった。

中身もそうだけど肌も乾燥がひどくなってきた。特に冬なんかはヒアルロン酸がかかせない。風呂上りにヒアルロン酸がないと、肌がパキパキになる。

 

全然肌のことなんて気にしたことがないから顔を洗う時も洗顔クリームなんか使わずに牛乳石鹸でゴシゴシ洗う。そしてその泡でついでに顔を剃る。ん、髭を剃るか。。

そんな肌に良くない石鹸やらシャンプーをガンガン使っているから乾燥肌なんだよ。って嫁が言ってきたが、そんなのは関係ないと思っていた。

肌に優しい石鹸ってなんだ?弱酸性の洗剤ってのは聞きなじみがある。それとはべつでオーガニックって言葉は何年か前から流行ってしまっているが、オーガニック製品は覚えている限りは購入したことがない。

 

オーガニックってそもそもそんな意味か具体的には知らない。イメージでは自然のものを使った化学製品の物質を含まない健康にも自然にも優しい印象だ。

大筋では間違っていないだろう。

少し肌のことも気になってきて優しいシャンプーを調べていると色んなシャンプーがでてきた。シャンプーの中に含まれる成分には環境や肌、髪の毛に優しくないものが含まれていることもわかった。

 

なるほど、安かれ良かれと思って使っていた製品には良くないものが多いという事実を知ってしまった。

 

そんなこんなでオーガニックシャンプーと石鹸をネットで調べていると「ラブロ」という天然由来成分を基本とした全身洗えるシャンプーという製品を知った。

何となくコンディショナーとセットで買ってたんだけど、これがなかなかいい。

香りもいいし、何より乾燥肌のおれが使ってもツッパッたりもしない。

 

非常におすすめですよ。ラブロの使用レビューはコレですよ~

raburo.tokyo